teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


秋の声

 投稿者:小魚  投稿日:2017年 9月22日(金)11時16分13秒
  >猫の餌って、きっかけはなんでしたっけ。

えんしろうさんだった気が・・・

えんしろうさんだった気が・・・

2回書いときますね。

秋が来ましたね。
夏とは違って落ち着いた静かな気配が良いです。
行の最中は虫の声を聞きながら静かな気持ちで出来ます。

「虫の声」というのは日本独特の言い回しだという記事を見かけました。
では海外では何と?
「虫の音」「noise」で、機械音や雑音と同じ聴覚で聞いているのだとかなんとか。
煩い蝉の声を想像すると、なるほどと思いますね。

そういえば、霊魂も人間の発する声が聞こえるとのことですが(幽気や念の作用からだったかもですが)虫の声はどうなんでしょうね。








 
 

猫の餌ばなし

 投稿者:えんしろう  投稿日:2017年 9月16日(土)22時22分37秒
  猫の餌って、きっかけはなんでしたっけ。

猫にとって最良の餌は、
質の高い幽気です。

そして、それは、霊的な生命体としての人間も同様ですね。

では、質の高い幽気は、どうやって得ることができるのでしょうか。


答えは、簡単です。

神伝の法を実習することです。

すなわち、神伝禊法、神伝鎮魂法を実習する以外に道は有りません。

明日は、全国的に天気が荒れ模様なようです。
所要で外出される方々、遠距離に出かけられる方は、
安全を最優先に行動可否をご判断いただければ幸いです。
 

霊魂のことについて聞いてみよう

 投稿者:小魚  投稿日:2017年 9月16日(土)13時19分31秒
  >あたしは、猫の小判サメ!!
えぇぇ・・猫の餌はどこいった?

勇気についてですか。
私の場合ですが、「本当のことが知りたい」と思っていたところにこの会を発見したものですから、割とすんなり入会を考えていました。

ただ、「いずれ入会しよう」とのんびりと考えていたので、知ってから半年以上何もしなかったですね。
ある時、自分に嫌気が差すような出来事があって「私は根本から変わらなけば、そういえばあのサイトは魂や霊魂について研究していた」と、こちらの掲示板に書きこんだのがきっかけとなりました。

思い出したんですが、「霊魂は宇宙の全てを知ってるのですか」とか書いた気が・・・霊魂学を学んだ今から考えてみるとちょっと恥ずかしいのですが、信憑性を探っていたかもしれません。
そしてそのやりとりから、「ここでしかない」と感じた訳です。

ここを見ている人で霊魂について気になることがあれば、この掲示板で何でも聞いてみると良いと思います。
 

勇気

 投稿者:えんしろう  投稿日:2017年 9月12日(火)15時43分0秒
編集済
  > 実は猫は魚より肉が好き、肉食だからね!って
> すいません(汗)上手い答えを思い付きませんでした。

そうですね。ふとおもいついたのは、

猫の餌と小魚をかけて、その心は?

あたしは、猫の小判サメ!!

あまりおちにもなってませんが、この話題はこれで閉めさせてください。


さて、今日の題名です

勇気

つい先日来、一年ほど悩んでいたことが、ふとしたきっかで勇気をだしたことにより、
状況がどんどん解消して、自分でも驚いております。

結局のところ、なにも動かなければ変化もなく、成功も失敗も、喜びも悲しみもなく、
勇気をだしたことが、次の一歩に繋がったのですが、

なにも動かなければ、のちに後悔するのは明白である以上、
たとえ、どんな結果になるにしても、
勇気をだすることが肝心なのかなと思っている日々です。


思い返してみれば、自分が初めて契山館という霊的な門をくぐろうとしたとき、
この時も、大変思い悩んでおりました。

師、そしてこの会を知ったとき、自分の本当の気持ちはすでに定まっておりましたが、
当時の自分の生活・仕事環境等、踏ん切りをつけなければならないことも多々あり、
入会に向けて1年近く悩んでいたように思えます。


では、どうやって、一歩をふみだせたのか?

それは、いまでも、当時のこの掲示板でフォローがあったためと思っております。

管理人さま、今は同期の会員となった方々、諸先輩方々から、書き込みのコメントがあり、

最終的に入会しよう!!

としたように思えます。

今、この掲示板を閲覧されている方には、契山館の会員ではない方もおられるかもしれません。

そのなかで、ぜひ、水波霊魂学を知りたい、霊的なトレーニングをしてみたい
契山館に入会してみたいというお気持ちがあるならば、
ちゅうちょなく、一歩踏み出していただければと願っております。

きっと、思い悩んだ以上の喜びを得られると思います。


道は、一歩踏み出して、初めて開けてくる。

何も動かなければ、目の前には、遥か高き壁がそびえ立つのみ
 

なるほどー

 投稿者:小魚  投稿日:2017年 9月11日(月)10時18分40秒
編集済
  >猫の餌と小魚をかけて、その心は?

実は猫は魚より肉が好き、肉食だからね!って
すいません(汗)上手い答えを思い付きませんでした。

>熟睡しているんだけれど、記憶に残らない夢を見ている
>目が覚めると、なぜか涙が流れている

研修時は日々常にストレスを感じて弱っている幽体が感動して泣いている、そんな感じですね。
表面意識の思いとは全く別の、心の奥の奥というか、どこかから湧き上がる感動、これは体験してみないとわからないんですよね。

ちなみに先日の私の夢は、いろいろ考え込んでいた時だったのでただの願望っぽかったのが残念。
今思えば「余計なことひらめいた!」という感じかも(笑
 

その心は

 投稿者:えんしろう  投稿日:2017年 9月 6日(水)22時38分11秒
編集済
  >けっして猫の餌になった訳じゃあないですよ。
失礼しました。
猫の餌と小魚をかけて、その心は?
と、なぞかけをしただけで他意はありませんでした。

夢とは不思議なもので、
霊的な研修会等で特別な霊的な環境に身をおくときは、
就寝時の夢が摩訶不思議だったりしますね。

熟睡しているんだけれど、記憶に残らない夢を見ている
目が覚めると、なぜか涙が流れている
内容もちっとも思いさせないけど、
何がが動いた。何がが変化している。そんな実感

やはり、真の禊というものをこの世に表したいものですね。
 

夢のはなしは

 投稿者:小魚  投稿日:2017年 9月 6日(水)19時42分22秒
  >どんな良い夢だったのですか?

なにやら難しいことを教えてもらっていて、「あれがああなってこれがこうなって・・わかったー」となってた夢です。
でも目を覚ましたら何がわかったのか、何のことだったのかまったく思い出せませんでした。
けっして猫の餌になった訳じゃあないですよ。
 

夢のはなし

 投稿者:えんしろう  投稿日:2017年 9月 2日(土)15時57分56秒
編集済
  >「良い夢を見たな」

どんな良い夢だったのですか?
猫の餌になった小魚さんとか、、、、。


さて、夢のはなしです。

夢は不思議なもので、身体の疲労だったり、
様々な状況で見る夢が変化しますね

眠りの浅いときの夢や、その時々で抱えている心情が、
願望となって夢になってでてくることがあります。

その昔、

夢の出来事か、
それに近い無意識のレベルで
邪霊と勝負をして、身体中、邪気だらけとなったことがありました。

夢が単に肉の頭脳の妄想だけですまないというのも、
知るべきなのかもしれません。


今のご時世は、大変不道徳な霊魂が大集合しているような状況とのこと

その「引き寄せ」やら安易な願望を願って夢見ていると、
耳元で囁く霊魂の想念を受けて、
甘い夢から魔の道に引きずり込まれてしまうことも有りうると
自覚すべきなのでしょうか。

https://www.amazon.co.jp/dp/4815000972/

 

夢のはなしのまえに

 投稿者:えんしろう  投稿日:2017年 9月 2日(土)15時35分45秒
  >小魚さん

一個人としての己は、政治、社会からみれば、本当に小さく、
世間的な影響力も評価も無い存在ですね。
まさに雑魚のごとし

むろん、ご立派な方々は、企業活動や福祉活動、様々に社会貢献をして、
その影響力は違うものでしょうが。

私自身のことで言えば、会社であれば、たとえ明日居なくなっても、
そんなに困る人は実際のところ居ません。代わりをあてがば良いだけですし、
また突然、死んでも、誰も悲しむ人もいません。
果たして、生まれもっての家族以外に、
自分が死んでも涙を流してくれる方は居るのだろうか?
居ても居なくても、どうでも良い存在ですね。

ですが、霊的な世界からみた神伝の法の徒は、
雑魚どころか、大切な大魚です。

存在、価値、役割としての重要性を自覚しつつ、
己惚れることなく、我々は、歩み止めることなく、
一番大切なこと為し続けていきたいものですね
 

いろいろカオス

 投稿者:小魚  投稿日:2017年 8月29日(火)08時15分25秒
  今朝「良い夢を見たな」と思って目を覚まし、ネットを見たらちょうどミサイルが発射されていて固まった。
世界は混沌さを増し、ただ茫然としているだけの雑魚キャラの自分に溜め息です。
数の力というのはとてつもないですね。

守護霊が守護する対象に寄れないのがデフォの世の中ですが、「引き寄せ」やら「幸運グッズ」やら「パワースポット」やらでおぞましい存在を引き連れて拡大され続けているのですからカオスですね。

唯一、当会の霊的トレーニングは守護霊指導霊と繋がりを持てる幽体を作れるのに・・・

そんなことを考えながら、ゴールデンBeeさんが行った夏祭りを想像してヨダレが・・
なんだかわからないけど、一生懸命生きているゴールデンBeeさんもいろいろあるんですね。
霊的に良いところなんて今はどこにもないのですから、せめてご自愛ください。
 

レンタル掲示板
/202